2007年08月08日

ダッヂチャージャー、ダッヂチャージャー

私のダッヂチャージャーをレンタルしたい。



それが私のハワイ島の最大の目的だった。

マウイ島ではあまりに勝手、かつ無宣告なランクUPのおかげで乗りそびれたせいで、走っているダッヂチャージャーを見るたびに「いいなぁ…」と思えてしまうから不思議なものだ。



ちなみにダッヂチャージャーは日本では、ほぼ走っていない。

見たコトはない。

セダンで、少しスポーティでエンジンが大きくて、加速がいい。

日本でいったらスカイラインとかそーいったトコだろうか。

顔つきはなんだかサメとかエイとかそーいった感じである。

IMG_7454s.jpg




なれないハワイ、駐車場の出し入れとか考えると、どーしてもある程度小さい方がいいし、後ろからあおられたりハワイ島の坂を気にせず走り抜けるのには最適な車だと思う。

キングカメハメハ、略してキンカメのダラーレンタカーで、朝9時に車を借りる際、何度か念おしでダッヂチャージャーかどうか、聞いてしまった。




はたして、私は、ダッヂチャージャーに乗ることができたのか?




乗ることができた。

感想は…いい!これですよこれ。

ほどよいコンパクト、シンプルな室内、走りやってほどゴツくはないけれど、安心して信頼できる加速。

愛してるよ私のダッヂチャージャー。



あまりにうれしくて、地平線の向こうまでな〜んにも見えないハワイ島を、次の教会に向かいながらの道すがらダッヂチャージャーを止めて、風景だけでなく愛車まで写真にとってしまった。

その写真がこれだ!

IMG_7223s.jpg

IMG_7277s.jpg



さあこのダッヂチャージャーで、広いハワイ島を走り回るのだ。

矢でも鉄砲でも降って来い!ってな心境である。






このレポートは、海外挙式手配、親切チャキチャキお世話大切、現地取材至上主義のプライムウェディングの取材で感じたハワイ離島の現地取材での、アロハ・ナカヤマの個人的感想をまとめたレポートです。ハワイ離島への旅行やハワイでのウエディングをお考えの方への参考になれば幸いです。

ホノルルだけでなく、驚きと、各島によってとっても新鮮な感動をくれるハワイの各島、そしてそこに住む、温かで個性的で、面白くて元気な私を支えてくれたいい人たちに、心からありがとう、マハロ!(『マハロ』はハワイ語で『ありがとう』の意味)レポート by アロハ・ナカヤマ

ご質問等あればぜひコチラからお問い合わせ下さい。お問い合わせ頂いた方にはメール・お電話等でスタッフが親切にお答えさせて頂きます。)
img-honsya.jpg
posted by プライム at 17:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2007年 ハワイ離島
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/50704066
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。